上昇トレンドの特徴

上昇トレンドの特徴

上昇トレンド


上昇トレンドでは
買っていたポジションを高値で利食いした者がいる一方で
売りで負けている方々もいます。

更に
高値で飛びつき買いをして突然の急降下で絶叫している方々もいます。


上昇トレンドには特有の傾向(癖)がありますので
その部分をしっかり押さえて上昇トレンドを克服しましょう!


早速ですが
下↓にある60分足での上昇トレンドをご覧下さい。

上昇トレンドには
・①、⑤のような下振れ

    ↓

・②、③、⑥のような急上昇と急降下

    ↓

・④~⑤、⑦~ のようなジワジワ上がっていく値動き

このような順序で推移していく傾向にあります。
この値動きの中で②、③、⑥のような急上昇を見て
飛び付いて買わないように注意すべきです。



必ず④、⑦のような明確なポイントで下げ止まったことを
確認してから買うようにルール化しておきましょう。



急激な値動きの後に、 ④~⑤、⑦~のように緩やかな値動きに移っていく中で
焦れてポジションを手仕舞いしたくなりますが
気持ちを抑えてポジションをホールドすることで
上昇トレンドを利用した値幅が取れるようになります。




如何なる時もOCO注文(利食いとロスカットの同時設定)をして
備えて下さい。

上昇トレンドは これらの値動きの特徴と手仕舞いの衝動に注意をして
シンプルに取り組んでいくことで得意なパターンが身に付くようになります。


上昇トレンドを味方につけて
共に頑張っていきましょう!


引き寄せ相場塾への質問やご入会につきましては
こちら↓からお問い合せ下さい。




TOPページに戻る