トレード環境ってどんな感じ?

トレード環境ってどんな感じ?

基礎知識




皆さま、こんにちは。
トレードの調子はいかがでしょうか?


トレード環境について具体的に説明されているサイトは
あまり見かけないので
今回は私が毎日使用しているお勧めのトレード環境をご紹介いたします。


刻一刻と変化する値動きに対して
日足、60分足、板を同時並列に捉えることが出来る環境は
トレードを成功させる上で無くてはならないものです。

あらゆる角度から銃弾が飛び交う戦場ナイフ1つ(スマホ1つ)で挑むのはやめて
・きちんとした武器(見立て、戦略、手法)
・レーダー(トレード環境、チャート、テクニカルを表示するモニター)
・防具(資金、マネーマネージメント)
を装備しておきましょう。


それではトレード環境(①~⑤)の詳細を解説いたします。



①日足・60分足、②4分割チャート、③トレーニング用(MT4の60分足)は
デスクトップPCで表示しています。

※ その他、ブログ、ホームページ編集用にもう1枚モニターを追加して
合計4枚のモニターを使用しています。


④日経225先物ラージの板ノートパソコン本体のモニターで表示しています。
 ⑤注文用の日経225ミニの板はノートパソコンに
外付け用のモニターを1枚追加して使用しています。



■寄り付き前に
日足・60分足、②4分割チャートで重要な価格を割り出しておいて
(頭に記憶しておいて)

■トレードする時は
④日経225先物ラージの板、⑤発注用の日経225ミニの板を見て
狙いを定めています。

■トレーニング環境を使用する場合は ④、⑤で狙いを定めておいて
③MT4で発注します。



きちんとしたトレード環境で定点観測を継続していくことで
今まで気が付かなかった値動きの特徴や自分自身の負けパターンに気が付く可能性が
広がります。
峻烈な相場の世界において、絶大な助けとなるはずです。



【免責事項】

※ トレードはくれぐれも自己責任のもとで行って下さい。
如何なる理由においても、トレードにおける損失への責任は
当サイトでは負いかねます。
その点 ご理解、了承のほど、よろしくお願いいたします。



引き寄せ相場塾への質問やご入会につきましては
こちら↓からお問い合せ下さい。






TOPページに戻る